大学運営で人材育成に注力

保険販売ショップではなく暮らしの安心を支えるサービスショップをコンセプトにしていて、業界最高水準のスタッフ水準を確保し全店でファイナンシャルプランナーを配置する取り組みをしています。

保険ほっとライン

保険ほっとラインのスクショ
運営会社 店舗数
マイコミュニケーション株式会社 全国175
運営方式 訪問相談 取扱保険会社
直営店+社内独立制度による協力店+フランチャイズ店 32
生命保険 三井住友海上あいおい生命、 アクサ生命、 アフラック、 メットライフ生命、 オリックス生命、 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命、 FWD富士生命、 東京海上日動あんしん生命、 朝日生命、 マニュライフ生命、 メディケア生命、 ソニー生命、 第一生命、 ネオファースト生命  (14社)
損害保険 あいおいニッセイ同和損保、 チューリッヒ、 アイペット損保、 イーデザイン損保、 AIG損保、 SBI損保、 ジェイアイ傷害火災保険、 セコム損害保険、 セゾン自動車火災、 エイチ・エス損保、 損保ジャパン日本興亜、 そんぽ24、 東京海上日動、 三井住友海上、 三井ダイレクト損保、 楽天損保、 日新火災、 アクサダイレクト  (18社)

愛知発の老舗来店型保険ショップ

保険ほっとラインは1998年に日本初の来店型保険ショップを愛知県にオープンさせた歴史を持ち、社内独立制度とフランチャイズ制度を併用して拠点を広げてきました。

現在は約半分が直営店で残り半分は協力店となっています。
長期間かけて新人を教育する保険ショップ大学を運営し、スタッフの育成にも力を入れています。
保険の販売ショップではなく、暮らしの安心を支えるサービスショップをコンセプトにしていて、手厚いアフターサポートを含めた親身な相談業務を強みにしています。

保険の販売ショップではなく、暮らしの安心を支えるサービスショップをコンセプトにしていて、手厚いアフターサポートを含めた親身な相談業務を強みにしています。

全店にFPを配置

直営店・協力店問わず全店にファイナンシャルプランナーを配置し、適切な知識と経験を持つ者が保険相談を受けています。
全店直営ではないですが、協力店の多くは社内独立制度を利用していることや、スタッフ教育に力を入れた運営をしていることから、拠点を問わずスタッフの経験と知識は高い水準を確保しています。

出店エリアに偏りがある?

保険ほっとラインは愛知県発の保険相談窓口ですが、最も拠点数が多いのは北海道です。
訪問対応も行っていますが、エリアによって強い地域と拠点の少ない地域に分かれます。
また、訪問対応は原則直営店のみが対応しているため、協力店では利用できないこともあるので注意しましょう。(近隣に店舗があっても協力店だと対応できないこともある)

【都道府県別 店舗数】

北海道 33店舗
愛知県 23店舗
東京都 21店舗
大阪府 18店舗
神奈川県 15店舗
兵庫県 11店舗
青森県 6店舗
新潟県 6店舗

【拠点を持たない都道府県】

岩手県、秋田県、宮城県、山形県、福島県、栃木県、群馬県、石川県、富山県、福井県、山梨県、静岡県、三重県、 和歌山県、鳥取県、岡山県、山口県、香川県、徳島県、高知県、佐賀県、大分県、沖縄県

アフターサポートに注力

保険ほっとラインは以下5つのアフターサポートを用意しています。

1.加入した保険書類(証券)を1つにまとめる「きちんとファイル」の提供&加入状況を確認できるWebページ
2.更新・見直しサポート
3.新たな保険商品や法改正に伴う情報などの案内を契約内容に応じて必要な情報だけを届ける情報提供サービス
4.事務手続きサポート
5.保険金の請求サポート

加入者全員に同じ定期連絡をするのではなく、保険加入状況や家族構成に応じて1人1人にカスタマイズしたアフターサポートを提供し、保険を売るだけのサービスではなく、長期的なライフサポートを目指しています。

Webマイページでは他の利用者と比べた加入状況の比較ができるので、不足している部分や適正な金額設定になっているかを逐次確認できます。

成長を続ける注目の保険相談窓口

保険ほっとラインの特徴

運営会社は2019年に東京本社を開設、2018年に九州初出店を果たすなど、現在も順調に成長を続けています。

企業規模を見ると中堅に分類されますが、長年来店型保険ショップの運営に注力してきた老舗だけあって、コールセンターやWebマイページサービスなど、大手同等のサポート体制と言えます。

生命保険の取り扱い会社数は少ないですが、国内大手系を中心に人気の保険会社をカバーしているので問題ありませんし、損保会社の取り扱いは業界屈指で、国内大手損保系統の通販型保険を網羅しています。

拠点が多い地域で高いシェアを誇り、多数の保険相談窓口がある激戦区では自動車保険や火災保険などの損害保険も一括比較&管理してもらいたい方に選ばれています。

保険ほっとライン公式サイトへのリンク